Published on

Parallels Desktop の MacOS VM で時間が合わなくなるのでやったこと

isso

50 views

注意!!!

この記事は昔の Qiita記事 の移植です。 記事の内容は2023年3月15日時点のもので、現在は古い情報が含まれている可能性があります。


(メモ)

Parallels Desktop の MacOS VM を実行してる時に実行元の PC 本体をスリープすると時刻がズレてくので、ズレないようにする。

cron で root 権限を用いて以下のコマンドを実行すれば良い。(時刻合わせのコマンド)

sntp -sS time.asia.apple.com

コマンドに落とし込むとこう。

sudo crontab -e

###### 以下を出てきた Vim に追記する ######
* * * * * sntp -sS time.asia.apple.com